アプリ

f_f_business_31_s128_f_business_31_2bg

iPhoneには標準でカレンダーアプリが付いていて、Googleのカレンダーと同期させることもできます。でも設定が面倒だったり、予定の一覧が月単位でしか見られなかったりと、今日なんかあったっけ?という疑問を確認するくらいにしか使っていませんでした。

最近、GoogleがiPhone用のカレンダーアプリをリリースしたので、どんなもんだろうと試しに使ってみました。

 

スポンサーリンク

こんなアプリ

大きな特徴はイベントの一覧と、1日/3日/1週間単位という短期間のスケジュールを一目で表示することができるレイアウトです。1日/3日/1週間単位の表示では横軸に日付、縦軸が24時間の目盛りになっていて、紙の手帳に近い感じになっています。

20150626_141630000_iosイベント一覧画面

 

 

 

 

 

 

 

20150627_131542000_ios1日単位(予定空っぽですけど)

 

 

 

 

 

 

 

20150627_131537000_ios3日単位

 

 

 

 

 

 

 

 

20150627_135012000_ios-169x3001週間単位

 

 

 

 

 

 

 

 

使ってみた感想

使う前準備は、普段使っているgoogleアカウントでログインすれば完了なので、同期設定みたいなことをしなくて済むので簡単です。

イベント一覧では、イベント名に含まれる地名から自動的に地図を表示したり、綺麗な画像が表示されていたりと見た目的にも面白いです。1日/3日/1週間単位では、この時間に予定があるというのが一目でわかるので細かい予定をたくさん入れる人にも使いやすいですね。

スケジュールは手帳を使う方が好きなのですが、少し手帳っぽい見た目になったことで使ってみようかなという気持ちになりました。でもそうするともっと大きい画面が欲しくなりそうです。今年はiPhone6sに買い替えかな?

アプリ

feelus2x60シンプルなSNS、「ふぃ〜らす」をリリースしました。

巷に溢れるソーシャルネットワークアプリケーションよりもシンプルで、チマチマと入力しなくてもいい楽チンなものが欲しくて自分で作ることにしました。アップルから正式にリリースされはしましたが、まだまだ多くの改良が必要です。たくさんの人に使ってもらって、フィードバックを受けてより良いアプリに育てていければと思います。

個人情報ダダ漏れな仕組みも好きではないので、そういうの一切なしにしてみました。なのでお気軽に試してみてください。

詳細はこちら