終戦のエンペラー【iTunes今週の映画】

f_f_event_29_s128_f_event_29_1bg

iTunes今週の映画で、「終戦のエンペラー」が100円レンタル対象になっています。

第二次世界大戦が終わり敗戦国となった日本。ダグラス・マッカーサーといえば、連合国軍司令官として日本の統治にあたった人として有名です。そんな彼の目に、神ではなく人としての天皇の姿はどう映ったんでしょうか。

彼が戦後の日本の姿を見て、以前の軍事国家には戻らない、これなら大丈夫だと信じたからこそ近代の日本が再び力を取り戻したのかもしれません。安保法案など日本画大きな転換期を迎えようとす中、この映画を観ることで戦争とは何なのかを再度見つめ直すいい機会になりそうです。そういえば日本って国際法律上独立してないんでしたっけ?だったら勝手に戦争しちゃダメなのでは?

映画はApple iTunes storeからダウンロードできます。価格は期間限定ですので、以下のリンク先にある「iTunesで見る」のボタンを押してレンタル価格を確認のうえ視聴してください。

終戦のエンペラー(字幕版) – ピーター・ウェーバー

iTunesでの映画レンタルについて詳しくは以下をご覧ください。

iTunes Store から映画をレンタルする

スポンサーリンク