【iTunes今週の映画】ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ

(C)2016 Speedee Distribution, LLC. All Rights RESERVED

iTunes今週の映画でマイケル・キートンさん主演作品『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ( 原題:The Founder)』が100円レンタル対象になっています。作品についての情報や視聴方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

あらすじ

1954年のアメリカ。レイ・クロック(マイケル・キートン)はシェイクミキサー(マックシェイクとかを作る機械)のセールスマンとして大陸を巡るうち、とある兄弟に出会います。彼らはリチャード(ニック・オファーマン)とモーリス(ジョン・キャロル・リンチ)。画期的なアイディアで、早く、安く、高品質を実現したレストランを経営するマクドナルド兄弟でした。

2人の高い経営センスに大きな可能性を感じたレイは、フランチャイズ化による事業の拡大を提案します。兄弟の説得から始まったレイの野望は、仕掛けたフランチャイズ計画も次々と広がり順風満帆に見えましたが、一方で様々な問題も浮かび上がり、いつになっても彼の心を満たすことはできません。

利益を追求するレイに対し意見の異なるマクドナルド兄弟との溝も深まり、レイはついに最後の手段に出ることに。それは、事業の全てを手に入れること。

1人のセールスマンが世界一の創業者(ファウンダー)になった秘密が、今ここに明かされるのです!

映画『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ』予告

作品について

日本でもおなじみの有名ハンバーガーチェーン「マクドナルド」。その創業者たちが成し遂げたアメリカンドリームの裏側を映画化した作品です。

執拗なまでに夢を追い続ける創業者レイ役を演じるのは『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』の演技が高く評価されたマイケル・キートン。強い意志を感じる振る舞いに野望むき出しの瞳。役にぴったり過ぎて怖いくらい。

監督は『スノーホワイト』や『ウォルト・ディズニーの約束』などおとぎ話系のイメージがあるジョン・リー・ハンコック。アメリカンドリームも、一種のおとぎ話ってことですかね?

1人が手にするアメリカンドリームが多くの人の犠牲の上に成り立っているのだとしたら、なんだかちょっと受け入れ難い気持ちになるのですが、いやそんなの当然じゃんっていう考えがアメリカの思想の根底にあるのかもしれませんね。

視聴方法

映画はApple iTunes Storeからダウンロードできます。100円レンタルは通常水曜日から1週間の期間限定ですので、以下のリンク先にある「iTunesで見る」のボタンを押してレンタル価格を確認のうえ視聴してください。

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(字幕版) – ジョン・リー・ハンコック

iTunesでの映画レンタルについて詳しくは以下をご覧ください。

iTunes Store から映画をレンタルする

それでは、楽しい映画ライフをお過ごしください。

スポンサーリンク