【iTunes今週の映画】LION ライオン 25年目のただいま

LION ライオン 25年目のただいま

iTunes今週の映画で、デブ・パテルさん、ルーニー・マーラさんら出演の『LION ライオン 25年目のただいま(原題:Lion)』が100円レンタル対象になっています。作品についての情報や視聴方法などをご紹介します。

あらすじ

幼い頃に両親とはぐれ、1人ぼっちになってしまったサルー(デブ・パテル)は、幸運にもオーストラリア人に養子として引き取られ、不自由のない生活を送っていました。

立派な青年に成長したサルーは新しい暮らしにすっかり馴染み、愛しい家族や親しい友人たちと過ごす毎日。充実した日々を過ごしていたある日、ふと口にした揚げ菓子が過去の記憶を引き戻したのです。

彼はかつてインドの小さな町で家族とともに貧しい生活を送っていました。母がいた。兄がいた。彼らはきっとまだ自分のことを探し続けている。そう思い続けるうち、サルーは己の気持ちを抑えきれなくなっていくのでした。

そのことを学校の仲間たちに打ち明けると、思いがけない回答が返ってきました。Google Earthを使えば、世界中のあらゆる場所を探し出せると。その言葉を機に、サルーは奇跡を求め、故郷探しにのめり込んでいくのでした。

【動画】『LION/ライオン ~25年目のただいま~』予告編

 

作品について

なんと、サルー・ブライアリーさんという実在の人物が、実際に体験した家族との再会までの道のりを映画化したという作品です。サルーさんは5歳の頃に迷子になり家族とはぐれ、孤児院にいたところをオーストラリア人夫婦に引き取られました。どうしても本当の家族と再会したいという気持ちからGoogle Earthを頼りに家族を探し出したのです。

作品賞をはじめアカデミー賞6部門にノミネートされたりと世界から絶賛されたこの映画。答えははじめからわかっているんですが、それでも感動が薄れることはありません。

 

視聴方法

映画はApple iTunes Storeからダウンロードできます。100円レンタルは通常水曜日から1週間の期間限定ですので、以下のリンク先にある「iTunesで見る」のボタンを押してレンタル価格を確認のうえ視聴してください。

LION /ライオン 25年目のただいま (字幕/吹替) – ガース・デイヴィス

 

iTunesでの映画レンタルについて詳しくは以下をご覧ください。

iTunes Store から映画をレンタルする

 

(C)2016 Long Way Home Holdings Pty Ltd and Screen Australia