【iTunes今週の映画】カフェ・ソサエティ

スポンサーリンク
カフェ・ソサエティ 映画

カフェ・ソサエティ

iTunes今週の映画で、ウディ・アレン監督作品『カフェ・ソサエティ(原題:Cafe Society』が100円レンタル対象になっています。作品についての情報や視聴方法などをご紹介します。

あらすじ

舞台は1930年代のアメリカ。黄金期を迎えたハリウッドで、業界きっての敏腕エージェントと評判のスターン(スティーブ・カレル)の元に一本の電話が入ります。

相手は業界人ではなくニューヨークに住む姉からでした。彼女の息子ボビー(ジェシー・アイゼンバーグ)がハリウッドに行くのでよろしく、という内容。

ハリウッドでの刺激的な人生を夢見て訪れたボビーは、ごくごく平凡な青年。街の案内役として彼の前に現れたヴェロニカ(クリステン・スチュワート。愛称はヴォニー)の美しさにたちまち恋に落ちてしまいます。

ところがヴォニーには恋人がおり、ボビーの恋は終わってしまいます。しかし傷心の彼の前にはヴェロニカという女性(ブレイク・ライブリー)が現れ、今度こそうまく行くかと思っていた矢先にヴォニーが再び登場。

1人の男と2人のヴェロニカ。もつれた恋の行方は?

 

【動画】カフェ・ソサエティ(字幕版)

カフェ・ソサエティ(字幕版)
もっと刺激的で、胸のときめく人生を送りたい。漠然とそんな願望を抱いたニューヨークの平凡な青年ボビーがハリウッドを訪れる。時は1930年代、この華やかなりし映画の都には、全米から明日の成功をめざす人々が集まり、熱気に満ちていた。映画業界の大物エージェントとして財を築いた叔父フィルのもとで働き始めたボビーは、彼の秘書...

 

作品について

1960年代から今になってもまだまだ映画を取り続けるウディ・アレン監督。そんな彼が本作の舞台に選んだのは1930年代のハリウッド。

主演には『ローマでアモーレ』にも出演していたジェシー・アイゼンバーグさん、そこに『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワートさん『ゴシップガール』のブレイク・ライブリーさんという2人の個性的な美女を合わせた豪華キャストが実現しました。

狂騒の時代と言われた1920年代から、アメリカ発の世界恐慌を挟んで1930年代が到来し、ハリウッドの黄金期は世界の混乱の中にありました。

男女のコメディの中にも映画業界に対する皮肉が込められているようで、その辺もアレン監督らしい感じがします。

 

視聴方法

映画はApple iTunes Storeからダウンロードできます。100円レンタルは通常水曜日から1週間の期間限定ですので、以下のリンク先にある「iTunesで見る」のボタンを押してレンタル価格を確認のうえ視聴してください。

カフェ・ソサエティ (字幕版) – ウディ・アレン

[amazonjs asin=”B07HBZZKWB” locale=”JP” title=”【Amazon.co.jp限定】女と男の観覧車 Blu-ray (オリジナル特典・非売品プレス&ポストカードセット付)”]

[amazonjs asin=”B00IIY9ITE” locale=”JP” title=”華麗なるギャツビー Blu-ray”]

 

iTunesでの映画レンタルについて詳しくは以下をご覧ください。

iTunes Store から映画をレンタルする

【iTunesストア】「映画レンタル200円以下」コーナーで人気作品を手軽に観よう

Photo by Sabrina Lantos (C) 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC

タイトルとURLをコピーしました