【iTunes今週の映画】ゼロ・ダーク・サーティ

ゼロ・ダーク・サーティ

iTunes今週の映画で、 キャスリン・ビグロー監督作品『ゼロ・ダーク・サーティ(原題: Zero Dark Thirty)』が100円レンタル対象になっています。作品についての情報や視聴方法などをご紹介します。

あらすじ

2001年9月11日、アメリカで起こった同時多発テロ事件の首謀者とされるウサーマ・ビン・ラーディン。一向に姿の見えない彼の消息をつかむため、若き女性CIA分析官マヤ(ジェシカ・チャステイン)がその任務に抜擢されます。

しかし捜査は難航し世界中で新たな犠牲者が生まれ続けます。やがて彼女の同僚さえも爆破テロの犠牲となり命を落とすことになります。

それを機に、憑りつかれたかのようにビン・ラーディンの行方を追い続けるマヤ。ついに居場所を突き止めることに成功します。彼女の狂気じみた執念が導く結末とは―。

【動画】ゼロ・ダーク・サーティ 本予告

 

作品について

『ハート・ロッカー』でアカデミー賞6部門を制したキャスリン・ビグロー監督による、アメリカがウサーマ・ビン・ラーディンの殺害に至るまでの経緯を描いた2012年(日本公開は2013年)のアメリカ映画です。

世界を震撼させたアメリカ同時多発テロ事件。それから10年の歳月の末、その首謀者とされたウサーマ・ビン・ラーディンの死亡が確認されました。

未だ謎の多いこの作戦の顛末を、主人公を演じるジェシカ・チャステインさんの鬼気迫る演技により実際のドキュメンタリーのように描いた力作です。

現在、ビグロー監督最新作『デトロイト』が上映されていますので、合わせてこちらの作品を観賞してみるのも良いのではないでしょうか。

 

視聴方法

映画はApple iTunes Storeからダウンロードできます。100円レンタルは通常水曜日から1週間の期間限定ですので、以下のリンク先にある「iTunesで見る」のボタンを押してレンタル価格を確認のうえ視聴してください。期間が過ぎている場合はこちらから最新の情報をご確認ください。

ゼロ・ダーク・サーティ(字幕版) – キャスリン・ビグロー

ゼロ・ダーク・サーティ (吹替版) – キャスリン・ビグロー

Amazonプライム会員なら以下から無料で視聴できます。

 

その他にも「映画レンタル 200円以下」コーナーでは200円以下でレンタルできる幅広いジャンルの作品の一覧を見ることができます。対象作品は不定期に入れ替わっていますので、時々チェックしてぜひお気に入りの作品を探してみてください。

 

iTunesでの映画レンタルについて詳しくは以下をご覧ください。

iTunes Store から映画をレンタルする

Jonathan Olley (C)2012 CTMG. All rights reserved