【英語の勉強】1日たったの6分!毎日できる英語の学習法

2017年6月20日

英語

英語の勉強は続けることが大切!とはわかっていてもついサボり気味。でも、6分ならなんとかなるんじゃない?そんな感じで始めた学習法が最近のお気に入り。

少しずつ、楽しみながら英語を学びたい人におススメですよ。

スポンサーリンク

その名も「6 Minute English」

今回ご紹介する学習に必要なのはポッドキャストを聴ける環境だけです。iPhoneには(たしか)標準でついてきてましたし、MacやWindowsでもiTunesをインストールすればOKです。AndroidやKindle Fireでも無料のアプリがあるので、それほどハードルは高くないと思います。

ポッドキャストが使えるようになったら、「6 Minute English」を探して登録しましょう。

すると陽気な外人さんたちの会話が聞こえてきます。

 

たった6分、ひたすら聴くだけ!

あとは2人のやり取りを楽しむだけです。慣れるまでは話すスピードが若干早いかもしれませんが、勉強する人向けのコンテンツなので発音がとってもきれい。

短いですから、まずは全部暗記するくらいの勢いで挑みましょう!

そうはいっても集中力ってなかなか長続きしませんよね。6分間で意外と長いな~と思います。それに簡単な単語の中にちょっと難しい言い回しが入ってくると、一瞬で置いていかれたりします。

でも、最初は全然聴き取れなくても問題ありません!なぜなら・・・

 

覚えるにコツは1つだけ

このポッドキャストが勉強に向いているのは、短い分何回も聴けることです。更新も1週間おきなので、1日に1度しか聴かなくても7回も繰り返せます。もちろんポッドキャストは過去の配信もダウンロードできますので、その気になれば納得がいくまで繰り返すことができるんです。

多分2回目は最初よりも少し聴こえるようになっていると思います。1度耳が覚えてしまえば後は自然に流して、まだ理解していない部分に集中しましょう。そんな感じで進めていけば、6分まるごととは言わないまでも2分、3分とどんどん頭に入ってくる範囲が広がっていくのが実感できると思います。

寝る前とかも効果的。そのまま寝ちゃってもいいですしね。

 

おわりに

先月TOEICを受けましたが、5月は土日も休めないくらい忙しかったせいで試験勉強など全くできませんでした。でも今回ご紹介した方法だけは毎日続けて、おかげで前のスコアとほぼ同じ程度にキープできました。

忙しくて時間がなければ短い文章や会話で勉強すれば、すっごく早く上達しなくても、ちゃんと記憶は蓄積されていきます。

いつか英語話せるようになってみたい!そんな目標を立てている方も、こんな感じでゆっくり始めてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク