【ラリークロス】世界ラリークロス選手権(WorldRX)第1戦バルセロナ(スペイン)開幕です

2017年4月2日

WorldRX-BARCELONA

ついに世界ラリークロス選手権(WorldRX)の2017年シーズンが開幕しました。今年からはチーム同士の戦いも面白くなってきそうな気配が漂いますが、どんな熱いバトルが見られるんでしょうか?

スポンサーリンク

第1戦の舞台はスペイン・バルセロナサーキット

スペインの北東部、カタルーニャ州にあるスペインで2番目に人口の多い都市バルセロナ。世界的に有名なフットボールプレイヤー、ロナルド・メッシ選手が所属するバルセロナFCのホームタウンでもあります。

モータースポーツではF1スペインGPの開催場所であり、熱気ある応援が印象的。特に地元スペインの英雄、マクラーレン・ホンダのフェルナンド・アロンソ選手への応援はものすごいものがありますね。

そのF1と同コースのバルセロナ・サーキットに特設されるコースは、全長1.13km、9つのコーナーからなるショートサーキット。前半の直線と高速コーナー、中盤からのテクニカルセクションという2つの顔を持っています。

特に中盤以降訪れる複雑な形状を持つコーナーは、グラベル(路面が舗装されていない状態)になっており、混戦ともなればぶつかり合いは必至。最終コーナーにあるジョーカーラップも直線への加速に活かせそうですし、文字通り火花を散らす熱い戦いとなりそうです。

 

見どころ

昨年惜しくもチャンピオンを逃したペター・ソルベルグ選手が、今期はフォルクスワーゲンのサポートを受けて去年のライバルでもあったヨハン・クリストファーソン選手とタッグを組むことになりました。今までは最強のプライベートチームを率いて単独の参戦でしたが、これでチームとしてのタイトル争いにも参加できるようになり、一層の活躍が期待されます。

今まではあまり取り上げられることがありませんでしたが、2016年のチャンピオン、マティアス・エクストローム選手のチームEKSの他、プジョーやフォードのバックアップを受ける強豪たちとのチームバトルがどうなっていくのか、その結果を占うためにも重要な1戦となりそうです。

イベントをサポートする「モンスターガールズ」にも注目です。

【動画】極限の戦いの幕開け!

おわりに

この記事昨日アップ予定だったんですが、うまく投稿されていないうちに予選2回目まで始まってしまいました。

今年も全く展開が予想できませんが、群雄割拠の時代を経てチームバトルの様相も見られるようになりそうです。決勝はYouTubeでライブ配信されますので、お時間ある方はぜひ視聴してみてください。4月2日の21:00からストリーミング開始です。お楽しみに!

今季からはDAZN(ダ・ゾーン)が放映権を持っているようですが配信はされていません。しかしハイライトや決勝の模様などは引き続きYouTubeでも見られますよ!

画像の出典:FIA World Rallycross Championship

スポンサーリンク