【WRC2017】空撮映像によるマシンの迫力と美しい景色を楽しんでみましょう

トヨタヤリスWRC

毎回誰が勝利するのか予測不可能な展開が続き、今年は最後まで楽しめそうでなWRC(世界ラリー選手権)は、次戦フランスのツール・ド・コルスまで残り2週間となりました。

新しい戦いまで待ちきれませんが、ここでこれまでのバトルを美しい空撮映像と共に振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

第1戦:喜びと悲しみのモンテカルロ

大幅に変更されたレギュレーションにニューマシンの登場と、新たな時代へ踏み出した2017年のWRC初戦。

アルプスの山並みをバックに、華麗にスライドしながらコーナーをクリアしていくマシンの姿を表現できる言葉は美しいの一言だけです。

速さに磨きをかけたヒュンダイのヌービル選手が、首位からまさかの脱落。撤退したフォルクスワーゲンからMスポーツに移籍したばかりのオジエ選手が優勝を飾り、今年も最強のドライバーであることを自ら証明したのでした。

【動画】ラリー・モンテカルロ空撮映像

 

第2戦:トヨタにとって忘れられない日

吐く息は白く、燃える闘志は熱く。雪の中のラリーはWRCに新たな歴史を刻み込む結果となりました。

初戦に続き速さを見せたヌービル選手がここでも首位を堅持しながらリタイアとなり、代わって表彰台の真ん中に立ったのは参戦からわずか2戦目、トヨタ・ガズー・レーシングのラトバラ選手!

スパイクタイヤが生み出す強烈なグリップや、名物コリンズ・クレストの大ジャンプとイベント自体もダイナミックな1戦となりました。

【動画】ラリー・スウェーデン空撮映像

 

第3戦:本格的なラリーの幕開け

ラリーイベントの6割以上を占めるグラベル(未舗装路)でのレースがついに開催。土煙を巻き上げながら疾走するマシンの姿は迫力が段違いにアップします。

赤く妬けた大地、標高が高く空気の薄い拘置を駆け抜けるマシンのリアウィングから空気の流れが見て取れます。

荒れた路面へのセッティングが決まったクリス・ミーク選手が今季初優勝を遂げ、年間チャンピオン争いはますます混迷の時代へと向かうのでした。

【動画】ラリー・メキシコ空撮映像

 

おわりに

ツール・ド・コルスは地中海に浮かぶコーナーの多い特殊なコース。また一味違った映像が期待できます。4月6日の開催まで、もう少しの辛抱です。

(画像の出典:TOYOTA GAZOO Racing)

スポンサーリンク