​ 【Kindle活用法】新型iPadを選ぶ?それともKindle Fireにする?

tablet

Appleから新型iPadの発表がありました。3月25日から発売が開始され、価格はかなり下がって37,800円(税別)となっています。

そろそろタブレット端末を購入しようかな?と思い始めた方は、しっかり考えてみましょう。もしかしたら、Kindle Fireがあれば済んでしまうかもしれませんよ。

スポンサーリンク

性能はiPadの方が圧倒的に有利

​性能で選ぶなら、もちろんiPadの方をオススメします。豊富なアプリ、サクサク動く快適な最新性能、持ち出しても恥ずかしくないデザインと、指で操作した時のストレスを感じない操作性も気持ちよいです。

AmazonプライムビデオやKindle書籍リーダー、Amazonミュージックのアプリもあり、iPadがあればKindle Fireでできることは全てできてしまいます。

iPadと比べてしまうと、Kindle Fireはどうしてもモッサリとした動作に指の反応も遅く、アプリの数も限られています。

 

しかし、価格差は10倍

​Kindle Fireは8,980円(税込)、Amazonプライム会員であれば4,000円オフの3,980円で買えてしまいます。

iPadは税別で37,800円と約10倍!いくらお手頃価格になったとはいえ値段で比較すると、やっぱりFireタブレットの安さは侮れません。

 

​利用方法によってはFireでも十分?

結局どう利用するかによって満足度は変わってきます。タブレットで仕事でもプライベートでも活用したいなら、iPadを買っても元が取れると思います。

普段からAmazonのプライムビデオやkindle書籍、Amazonミュージックを利用していて、時々タブレットでゲームをしたいくらいの気分なら、Kindle Fireでも十分な働きをしてくれるでしょう。

 

​結論!あなたはどっち?

​タブレットを活用したいなら・・・迷わずiPadを購入!

タブレットであれもこれもやりたい、使い倒す気があるのなら、もちろんiPadを選択したほうが良いです。

iPadにキーボードを付ければ、これ1台で何だってこなせますし、絵だって描けちゃうし。アプリも本当に充実してきましたよね。

 

Amazon大好き!またはタブレット入門機なら・・・Kindle Fire!

普段からPCを使っていて、スマホも持っている人にとっては、タブレットがちょうど両者の中間に位置する存在になります。高いお金を出してタブレットを買っても実はスマホで済んでしまったり、PCでの作業の方が楽だったりする場合もあります。

でもちょっと触ってみたい。そんな方はKindle Fireを購入してみても良いと思います。映画やドラマも気軽に見れるしコミックや音楽だって楽しめる。メールチェックくらいなら余裕でできますし、多くを求めないなら選択肢としてアリです。

 

おわりに

正直言うと、iPad欲しい。でも、じゃあ何をするの?と問われると困ってしまうのが現実です。そんなに重要なポジションにはなっていない感じ。

Kindle Fireなら、お手軽にテレビ番組を見たり(今も机の脇で再生中)radikoアプリでラジオを流したり気軽な感じで利用できて、無理せず楽しんでいます。

性能はイマイチですが、毎日使えてだんだん愛着が湧いてくるKindle Fireも新型iPadと同じくらいオススメですよ!安いから使わなくてもあまり損した気分にならないですし。

スポンサーリンク