害虫退治に行ったつもりが【テラフォーマーズ】感想です(ネタバレなし)

2016年5月6日

movie

ゴールデンウィーク期間に入り話題の新作も多い時期ですが、あえて「テラフォーマーズ」に挑んでみました。あらすじも原作も全く知らないままの鑑賞となり、その結果どう感じたのかをお話しします。

 

スポンサーリンク

あらすじ

未来の地球。人口爆発により他星への移住が検討され、火星を地球に似た環境にして人間が住める星に改造する「テラフォーマー計画」が実行に移されます。

計画は進み、人類のための新しい居住地が生まれますが、害虫が大繁殖しまったという問題も発生したため、特別な理由で選抜されたメンバーが火星へと向かい駆除作業を行うことになるのですが・・・。

https://youtu.be/84MS4or_5u0

 

 

感想

ゴキブリ?

「火星で人類とゴキブリが戦う」ってのだけは言わせてください。これネタバレにされてしまうと何も話せなくなってしまうので。っていうか内容としてもこの一言が全てです。

原作を知っている人はすんなりと認識できるのでしょうが正直何も知らないまま見ると、これゴキブリ?ってなると思います。一応、触覚の存在やアレがゴキブリだと認識される場面が映画の中であったりしますが、それがなかったら理解できるまで時間がかかったことでしょう。

それで実際にどんな姿だったかというと、あら〜あなた素敵な身体しているわねぇという感じの、お好きな方にはたまらない小麦色のムキムキボディ。画面上にウジャウジャ登場しても、あまり抵抗を感じませんでした。むしろ後半にもっとネチャネチャしたリアルなヤツが登場するんじゃないかと違う意味でドキドキしてました。

というわけで巨大なゴキブリという設定にドン引きな方も、安心して観に行けますよ。

 

見どころもありますよ

人類より強そうで知能も何気に高そうで数の上でも有利な立場にあるゴキブリたちに対し、人類側はたったの十数人。この状況を打破するために与えられた手段は、遺伝子改造によってそれぞれのメンバーに与えられた特殊能力の発動。主演の伊藤英明さんや山下智久さんらが人間の能力を超えた力で敵を圧倒するシーンなど、熱い戦いが繰り広げられます。

個人的に一番の見どころは、小池栄子さんのアクションシーン。活躍する前に殺されてしまうメンバーもいる中、しっかりと見せ場を作ってくれています。この方はスタイルも抜群に良いので、本気出しておもむろにプロテクトスーツを脱いだら下にチャイナドレスを着ていて、その姿で戦う演出とかあれば最高に嬉しかったのになぁ。え?動きにくい?いやいやプロテクトスーツだって全然プロテクトしてくれてませんから。

なぜ武器を与えずに遺伝子改造でなんとかしようと考えたのか。彼らに人類の未来を託した側としては不安ですが、そのおかげで観る分には十分楽しめる展開になってました。

 

そんなに悪くなかったです

映画と真摯に向き合う姿勢で観に行ってしまったのなら、100点満点中5点を付けてしまう気持ちも理解できます。ですが人気原作でSF作品だという前提を忘れて家族や友人たちと一緒に観に行くと「あのシーン凄かったよね」とか「バカすぎて笑える」とか鑑賞後には優秀なおバカ映画に早変わり。

5月1日には「徹底論争! 映画『テラフォーマーズ』を語り合う+α会」というイベントもあってお手伝い&参加してきたのですが、まぁ皆さんの話が尽きないこと。

先に紹介したアクションシーンの部分は本気度が伝わってきますし、予想を裏切る展開には驚かされる場面も多くありました。しっかり観るとブレードランナーなど名作SF映画のオマージュも見受けられて、ネタ探しには困りません。

途中で席を立ちたくなってしまうようなヒドい映画ではありませんでしたよ。

 

話題じゃなくて映画で勝負してほしい

この映画、公開前から酷評や噂が飛び交い大きな話題になりました。

内容も楽しめはしましたが、設定の矛盾(作中で明言したルールが守られていないなど)やバランスの悪い点などもいくつか見受けられます。時間がなくて修正できなかったんじゃなくて、その辺さえも話題作りのために残しておいたのでは?なんて考えてしまったりします。できればそうでないことを祈っています。

話題性も大事ですが、そのために作品の質を犠牲にしているのであれば、とても悲しいことだと思うのです。

 

 

おわりに

どの映画を観たらいい?と聞かれても決してオススメできる映画ではないんですが、なんだかすごいものを見てしまった感が味わえるレアな作品でもありました。エキセントリックな刺激を求めている人に観てもらってその感想を聞くのが楽しみです。

観たあとはこちらの記事を楽しむと良いと思います。

映画『テラフォーマーズ』三池監督ファンには中途半端すぎ?(ネタバレなし感想+映画ファンによるネタバレ全開ラジオトーク)(カゲヒナタのレビュー)

 

スポンサーリンク