初心者だからこそGoogleアナリティクスを使ってみよう

wordpressWordPressでブログを書いていると、必ずと言っていいほど誰もが挑戦したくなるGoogleアナリティクス導入作業。しかしせっかく情報を見られるようにしても分析の方法は多種多様あって、どう見ればいいのかわからなかったりする人も多いのではないでしょうか。

そこで半年くらい使ってみた初心者として、これからやってみたい方や何をしていいかわからない方向けにGoogleアナリティクスの使い方を書いてみます。偉そうなこと言えるほど知らないですけど。

 

まずはGoogleアナリティクスを設定しよう

難しく思えるかもしれませんが、大変なのは最初一度だけですので頑張りましょう。

このサイトではStinger5というWordPressのテーマを使用したので以下のリンクの説明をベースに導入しました。申し込みから設置までの手順が情報が古い場合がありますので、困ったら「google アナリティクス 導入」などで検索しましょう。

どの記事が読まれてるか知りたくないですか?だったらGoogle Analyticsを導入しよう!【申込編】(LOVE2LABOさん)

 

 

とりあえずこれだけチェックしてみよう

一旦設定すればあとは勝手に情報を集めてくれます。でもメニューの項目も多いし、どう見たらいいのかよくわかりません。そんな人はとりあえず以下のサイトで紹介されている10種類のカスタムレポートを登録しましょう。

Googleアナリティクス/5秒で出来る10種類のカスタムレポート(三十路男の悪あがきさん)

 

最初はこれだけでも十分です。

  • どれだけの人が
  • 何を求めて
  • どこから来て
  • どのページを
  • いつ見てるのか

このくらいのことがザックリと見えてきます。

 

 

思い込みと分析結果のズレを楽しもう

よく見てみると自分の認識と違う結果が現れていたりしませんか?たとえば月曜日が一番アクセス数が多いと思ってたのに週末の方が多かったとか、深夜帯の方が見に来る人が多いと思ってたのに意外と夕方が多いとか。

そんなズレについて何か対策を考えてみましょう。土日に頑張って更新してるのにアクセスが少ないならちょっと肩のの力を抜いて休んでみるとか、記事をアップする時間を変えてみるとか。

ダメだったら元に戻せばいいんです。あとはアクセスの多い記事を確認して、書きっぱなしせず読みやすくしたり新しい情報を加えたり、常にメンテナンスしていくことが大事です。

 

 

初心者はとりあえず続けるところから始めよう

これで日々の動きは見られるようになりました。もう一つ大事なのは毎日チェックすることです。変化があった時に素早く対応できれば一気にアクセス数を伸ばすことだってできます。

突然アクセスが増えた記事を発見できたら、内容を充実させたり関連記事を書いたりすれば、もっと多くのアクセスを獲得することができるようになります。

 

 

おわりに

僕もまだまだ勉強中なのですが、とりあえず毎日ちょっとの時間でもいいから見続けて、いつもと違う動きに気づけるようになるだけでも違いが出ます。

google_analytics_book最近はウェブ記事だけでなく、下のリンクにある”今すぐ「標準レポート」を卒業したい!GoogleアナリティクスWeb解析の強化書”を読んで勉強を始めました。いろんな切り口の分析手法を実践形式で学べるので、身につければ大きな武器になりそうです。

同じようなブログ初心者の方、一緒に頑張りましょう。こんなこと書いといてまだまだ全然使いこなせてないですけどね!