第3回「映画の”ある視点(テーマ)”について語ろう会」が開催されました

2016年2月22日

f_f_event_28_s128_f_event_28_0bg
2月6日(土)に第3回「映画の”ある視点(テーマ)”について語ろう会」が開催され、無事に終了しました。今回は参加者としてではなくスタッフの一人として関わることになりましたが、いろいろと学ぶことができました。

その日の模様と感想などを書きます。

スポンサーリンク

今回のテーマは「”2015年映画ベスト10″をみんなで語り合おう」

今まではリーダーシップや恋愛など生きていく上で大事な要素をテーマに取り上げて、映画を題材に語り合ってきましたが、今回は新年第1回目ということでスペシャル企画「”2015年映画ベスト10″をみんなで語り合おう」となりました。

第1部:ヒナタカさん、成宮さんのベスト10発表

まずはナビゲーターのヒナタカさん、成宮さんのベスト10から。ヒナタカさんのベスト1は「ターボキッド」、成宮さんは「神々のたそがれ」という超個性的な作品が選ばれ、誰もが知るヒット作を並べる必要はないと身を持って提示したのでした。

第2部:参加者さん、それぞれのベスト10発表

次は参加者さんそれぞれのベスト10発表の時間です。4、5人1組のグループに分かれ、それぞれ10分の時間の中でマイベスト10の発表と作品についての感想や思い入れを述べていきました。10分は長いかなとも思ったんですが、知らなかったタイトルについて質問があったり、共通の好きな作品で盛り上がる方々がいらっしゃったりで、むしろ足りないくらいの盛り上がりとなりました。

第3部:答えられる気がしない?映画クイズ大会

最後は映画クイズ大会。前々回、前回とマニアック過ぎて答えられる気がしなかったクイズですが、今回は映画検定1級を持つ方が3人もいたおかげで異常な正解率の高さとなりました。

ここでは映画の知識がある人だけが楽しめるような感じになってしまい、もっとチームごとにワイワイ騒げる方向にしていきたかった。ハンデのつけ方にも問題があって、ちょっと心残り。

 

みなさんのおかげで大成功となりました

そうは言っても、開催までは不安だらけでしたが終わってみれば予想以上の大盛況となりました。各グループに分かれても、それぞれがうまくバランスを取って会話をしてくださったり、会ったばかりなのに仲良く話している姿があったり。最後も会場の都合で急いで片付けなくてはならないところ、みなさんが手伝ってくれたりと温かく対応してもらえたおかげで無事終えることができました。

事前の予想を超えてほぼ満席となりましたし、残念ながらキャンセルとなってしまった方も事前に連絡をくださり無断欠席者は1人もいませんでしたし、あの場にいた人、来れなかった人も含めて全員で作り出した素敵な時間だったのだなと、振り返って思います。

この日のベスト10集計結果はヒナタカさんがまとめてくれていますので、以下の記事をご覧ください。

“2015年映画ベスト10″をみんなで語り合う映画会の集計結果発表!&皆さんのコメント紹介

 

より良くしていくために、今後の課題

計画は余裕を持って

忙しい中、限られた時間の中でイベントに向けて準備をしてきましたが、まだまだ直前になって決まることも多かったりとあまり余裕のない体制です。「ゆるいイベント」で許されるのも最初のうちなので、もう少し効率的に時間を使ったり情報共有したりしていく必要はあると感じました。

集客の難しさを知る

今回はフェイスブック、イベントンなど複数の方法によって集客を試みましたが、一番効果的だったのはフェイスブックでした。ただ、そうするとフェイスブックに発信が偏り気味になってしまって、せっかくイベントンから勇気を持って参加してくれた人との情報格差が生まれてしまったんじゃないかという気もします。

映画について詳しい方や知り合いだけじゃなく、映画はちょっと好きとか、こういうイベント怖くて行ったことないんだよねって人にも気軽に来てもらえるような情報発信についても考えていきたいです。

 

おわりに

来てくださったみなさん、ありがとうございました。

イベント運営ってこういうことなんだなって学べる場所を頂けただけでも幸運でした。他にもいろいろ課題はありますが、まずは来てくださった人に喜んでもらえるよう、やれることから改善していきます。まずは映画という題材を通して、みなさんが出会える場所づくりを目指していきたいです。

あとは知識を増やして、イベント運営の経験値を増やしていかないと。

次回、「映画の”ある視点(テーマ)”について語ろう会」は4月9日(土)18時30分より都内で開催予定です。ご興味のある方、ぜひいらしてくださいね。

スポンサーリンク