わたしを離さないで【iTunes今週の映画】

2016年1月20日

f_f_event_29_s128_f_event_29_1bgiTunes今週の映画で「わたしを離さないで」が100円レンタル対象になっています。

 

去年から観たいと思っていた作品だったので、すぐさまポチりました。もしもまだ作品についての情報を耳にしていない方はそのままの状態で観てください。僕は小説を買ったものの読みかけで紛失してしまい、まだ結末を知りません。ようやくこのモヤモヤが解放される時が来たようです。

 

イギリスの静かな郊外に立つ小さな学校。そこで学ぶ生徒たちは、すべての生活がその閉ざされた世界の中にあります。清潔で全てが正しく管理された学内で穏やかに暮らす生徒たち。理想の空間とも思えるその場所から言葉にならない違和感が徐々に芽生え、隠された秘密が明らかになっていきます。それは彼ら生徒に定められた「特別な秘密」があるのでした。

2005年発表に発表されたカズオ・イシグロさんの代表作をマーク・ロマネク監督が2010年に映画化した作品です。人間ドラマでありながらSFのジャンルに分類されていますが、その辺が物語を揺り動かす大きな鍵になっています。

主演はキャリー・マリガンさん、アンドリュー・ガーフィールドさん、キーラ・ナイトレイさんと豪華な顔が揃っています。特にキャリー・マリガンさんの幸薄そうな表情はこの映画の雰囲気にもピッタリです。

今はTBS系列で綾瀬はるかさん主演のドラマとしても放映されています。こちらは原作とは違い舞台を日本に変えての物語となっています。もしかしたらストーリーや結末も違うものになったりするんでしょうかね?興味のある方は原作小説と合わせてチェックしてみてください。

一言感想

人の持つ倫理観が欠けてしまえば、こんなにも人の扱いを軽く出来てしまうのかと背筋が凍りました。冷酷にも思える舞台背景に違和感を感じさせないよう、SF作品であるという設定が活きています。怒りも悲しみもなく、ただ現実を受け入れる主人公たち。その姿には、人が生きるということへの美しさと矛盾が見え隠れしているような気がしました。

 

映画はApple iTunes Storeからダウンロードできます。100円レンタルは通常水曜日から1週間の期間限定ですので、以下のリンク先にある「iTunesで見る」のボタンを押してレンタル価格を確認のうえ視聴してください。期間が過ぎている場合はこちらから最新の情報をご確認ください。

わたしを離さないで (字幕版) – マーク・ロマネク

わたしを離さないで (吹替版) – マーク・ロマネク(こちらは200円となっていますのでご注意ください)

 

その他にも「映画レンタル 200円以下」特集では200円以下でレンタルできる幅広いジャンルの作品の一覧を見ることができます。お得な期間中にぜひお気に入りの作品を探してみてください。

iTunesでの映画レンタルについて詳しくは以下をご覧ください。

iTunes Store から映画をレンタルする

スポンサーリンク