iTunesで新年映画初めはいかかですか?

2016年1月3日

f_f_event_29_s128_f_event_29_1bgiTunes Storeで「新年映画初め」セールが開催中です。今ならレンタル特別価格100〜200円で対象の映画を楽しめますよ。

 

スポンサーリンク

新年映画初め!

お正月なのでお雑煮を食べながらのんびりしていたら、いつの間にか新しいセールが始まっていました。どうやら元旦からセールが始まっていたようです。毎週1本の映画が100円レンタル対象となる「今週の映画」の方がお休みになっていたのはこのためかもしれませんね。次の水曜日までは何もないのかなと、完全に油断していました。

iTunesの最新情報はツイッターなどでも告知されていますが、今回は丸1日遅れでしたので、気になる方は直接iTunes Storeで確認するのが確実です。

 

 

作品ラインナップ

今回のセールでは、アクション/アドベンチャー、ドラマ、コメディなどバラエティ豊富な作品、計36本が選ばれています(1月2日現在)。

リーアム・ニーソンさん(マスター・クワイ=ガンじゃないですか!)主演の「96時間」やオリジナルのリブートとなった「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のような有名な作品ばかりでなく、「ライフ・アフター・ベス」みたいな風変わりなコメディ映画までチョイスされている、なかなか渋いラインナップになっています。ディープな映画ファンからちょっと映画を観たいな、という方まで幅色く満足させてくれるような内容ですね。これ選んだ人は相当悩んだんじゃないでしょうか。

個人的に観たいのは、スターウォーズ新作公開ということで「ファンボーイズ」、観た知人が”開いた口が塞がらない”と謎の感想を漏らしていたインド映画「ロボット」、シルベスター・スタローンさんとアーノルド・シュワルツェネッガーさんが共演した「大脱出」、あとはダニエル・ラドクリフさんとデイン・デハーンさん共演の怪しげな映画「キル・ユア・ダーリン」あたりです。「世界にひとつのプレイブック」もいいかな〜。

 

 

レンタル方法

映画はApple iTunes Storeからダウンロードできます。特別価格は1/12までとなっていますので、以下のリンク先にある「iTunesで見る」のボタンを押してレンタル価格を確認のうえ視聴してください。最新の情報はこちらからどうぞ。

新年映画初め(レンタル特別価格)

 

iTunesでの映画レンタルについて詳しくは以下をご覧ください。

iTunes Store から映画をレンタルする

 

それでは今年も素敵な映画ライフを!

 

スポンサーリンク