新世紀エヴァンゲリオンが全14巻が50円に(92%オフ)⇨(92%ポイント還元)【kindleセール】

f_f_business_41_s128_f_business_41_2bg2015年冬に公開されるのではないかと噂されていた「シン・エヴァンゲリオン劇場版」でしたが、今になっても公式発表がないことから絶望的とされています。

そんなファンの心を察したのか察していないのか、Kindleストアで怒涛のセールが始まりました。

 

スポンサーリンク

1巻50円、全部買っても700円!

今回のセールでは全巻が対象で14巻まで全て50円。割引率でいうと驚きの92%オフとなっています。

(追記)11月26日現在、終了しています。買いそびれました。

コミック版の連載はTVアニメよりも早く「月刊少年エース」で1995年2月号から始まり、アニメに追い抜かれながらも「ヤングエース」に移籍後も続き2013年7月号にようやく完結と、約19年に渡り連載が続きました。

そんな作品が一瞬で購入できるなんて、ものすごい時代になったもんです。

 

 

TVアニメとも映画とも異なるストーリー展開

著者はTVアニメ版、映画版でも関わっている貞本義行さん。ストーリーは途中で追い越されてしまったTV版をベースにしながらも人物の性格や物語中でフォーカスされる部分など違いもあり、それぞれの媒体で違った解釈ができるような作りになっています。

もちろんエンディングにも違いがあるので、TVアニメ版の最後に不満だった人もコミック版だと許せる内容なのではないかと思います。

 

とりあえず、これで映画公開まで耐えましょう

2015年6月22日といえば、主人公の碇シンジくんが使徒と遭遇した日。そして同年10月4日はエヴァンゲリオンのTVアニメ放送20周年という記念日づくしの今年だったので劇場公開も合わせてくるのではないかと期待していましたが、今になっても全く情報が出てきません。きっと製作者側も今年の公開を目指してはいたのでしょうけどね。

とりあえず14巻ものコミックがお手軽に手に入りますので、ここでもう一度あの世界観を思い出してみるものいいかもしれません。読んでるうちに突然公開が発表!なんてことはありえなくもないかも。

Kindle用コミックはPCやタブレット、スマートフォンでも読むことができます。今ならちょうど「Kindle Paperwhite」や「Kindle Fire」などがお得に購入できるので、一緒に買ってみてもいいですね。詳しくは以下の記事をご覧ください。

今だけ「Kindle」「Kindle Paperwhite」4,000円OFFで買えちゃいます

 

 

おわりに

普段アニメ映画ってあんまり観ないのですが、これだけは別でTV版、映画版ともに好きでした。でもコミック版は昔読んだけどあんまり覚えていないので、この機会に一通り目を通して復習しておこうかなと思っています。

セール期間が明記されていないので購入を考えている方はお早めにチェックしてみてください。1冊ごとに購入ボタンを押さなくても、1クリックで「まとめ買い」できるページも用意されています。

映画も早く完成すると良いですね。

スポンサーリンク